設備管理業務

専門技術者の確かな目が、未然に不具合を防ぎ、施設を守ります。

多くの人が集い、利用するビルやホテル、大型商業施設。誰もが快適に安全に、日々その施設で過ごすためには、施設が常に清潔に保たれ、電気、空調、給排水、ネットワークなどのすべてのライフラインが円滑に機能することが絶対条件として求められます。建物の電気設備や給排水設備、空調、エレベーター、エスカレーター、照明などが常に良好に機能するよう、それぞれ専門知識や技能資格を有する技術員が、毎日定期的な設備の保守点検を実施します。

  • スイッチを入れれば照明が点く。この当たり前の出来事の裏ではさまざまな機器が働いています。日常の点検で設備の健康状態を判断しながら、積み重ねた経験をもとに適切な運転を行うことによる、電気の安全な供給。設備の状態を熟知した上で、的確なメンテナンスを行っています。また、建物の改修・設備更新までリニューアル工事のお客様への提案や設計・施工管理も行っています。
  • 施設内の環境を把握するために、私たちは日々監視を行います。運転状況を確認し、必要なデータを記録する。機械が最良の状態で運転を維持できるよう、長年の経験と理論を活かし、お客様の要望から総合的に最適な制御を行い、管理という立場で責任ある設備運営を行っています。
  • 快適な空間をつくるために、空調は重要な役割を果たします。私たちは施設と設備の特性を把握し、その日の建物環境によって運転を緻密に調整しています。確かな技術に基づく快適空間の創造は、人々のやすらぎを生み、空調保守のトータルメンテナンスを通じて省エネルギーにも貢献します。

Page TOP